おすすめ古着ブランドをご紹介

皆さんは普段古着って買ったりしますか?古着は独自で個性的な雰囲気を演出し、現代アメリカとも絶妙にマッチするアイテムです。種類によってはいろんな雰囲気が出せます。「古着って前から興味があったけど今まで手を出せなかった。どれに手を出していいのかよくわからない…」という方も多いのではないしょうか?今回はおすすめの古着ブランドをご紹介します!

アメリカのカジュアルブランドの王様といわれる「ラルフローレン」

「古着といえばラルフローレン!」といっても加減ではないと言われております。
質もよく、落ち着いたデザインから遊び心満点でコーディネートの主役にできるアイテムまで幅広くあります!定番なのがポロシャツやワイシャツ、チノパンツです。特にポロシャツを世に広めたのがラルフローレンです。

古着でも大人気な「パタゴニア」

パタゴニアはフリース素材を初めて作ったブランドでもあり、冬に活躍するフリースジャケットは古着ファンにとっては定番です。「軽い、温かい、通気性がある」などといったメリットがあり、利便性の高いフリースを開発した当初に特許をあえて取らないことでフリースを世の中に広めました。

古着好きなら一枚は持っておきたい「チャンピオン」

もともとニットセーターを作っていたブランドでしたが、そこから人が着られるようにとスウェットシャツを開発しました。「線なのに縮みにくい」というリバースウィーブを開発し他のブランドにはない着心地の良さと生地の強さがあります。

個性的なチェック柄の「バーバリー」

一目でバーバリーとわかる個性的なチェック柄と、全体的にゆったりとしたサイズ感は高級ブランドだけがなせるものです。ヴィンテージ品としての流通もかなり多く、古着アイテムでは定番のアイテムとなっています。古着独自の存在感を選ぶのがポイントです。

ジーンズブランドの定番「リーバイス」

世界№1の人気度を誇る老舗の最強ブランドリーバイス。501ジーンズなど、古着としての価値が非常に高いアイテムを豊富に展開しているおすすめブランドです。街中の古着屋でも取り扱っていないところなどもはやないほどおなじみと言われています。古着だと格安で買えるのもポイントです!

最後に

いかがでしょうか?もちろん古着ブランドはまだまだたくさんありますが、まずは有名どころから探しはじめてみるのはどうでしょうか?きっと思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ?

-知っておきたい情報コラム

関連記事

ネクタイは古着屋で見つけよう

古着を着こなすとき持っておきたい「スタジャン」

ブランド古着の保管方法

ブランド古着の保管方法 ブランド古着を高値で買取してもらうための保管方法とは みなさんの自宅には必ず不要な服があると思います。 高かったけどデザインが古くなってしまったもの、サイズが変わってしまったも …

ビンテージジーンズの選び方

意外な活用法紹介!再利用してみよう!

ブランド古着買取おすすめ業者リスト