スーツの買取は可能?下取りとの違いは?

こんにちは!
古着の買取というとカジュアルな私服の買取というイメージが強いかもしれません。スーツというと、裾を上げていたり身長・体型に合わせて作られていることが大半なので、買取は不可能…と思っている方もいるかもしれません。実はスーツも買い取ってもらえるんです!スーツ店では下取りをしているお店もありますが、買取と下取りはどう違うのでしょう?
そこで今回は買取と下取りについてご紹介します。

スーツも買取可能だった!

自分の体型に合わせて買ったスーツでも、体型の変化で着られなくなってしまったり、新しいスーツが欲しくなることもあると思います。古着屋などでは中古スーツはあまり見かけないかもしれませんが、実は買取をしてくれるお店も増えてきています。
特に高級ブランドスーツは買取需要が高く、買う側も良いスーツを安く購入することが出来るので、お店だけではなくネットオークションやネットフリマでも取引されています。
中でも高値で取引されている人気のスーツブランドは
・ルイヴィトン
・グッチ
・プラダ
・エルメス
が挙げられます。他にもポールスミスやドルチェ&ガッバーナ、ジョルジオアルマーニなどがあります。
これらの高級ブランドスーツでなくても、店舗によっては買取をしてもらえるところもあります。

下取りとは何が違うの?

スーツ量販店では着なくなったスーツの下取りをしているところもあります。下取りに出した場合、そのお店で使用できる商品券と交換になるケースが多いようです。なので、下取りに出すのは新しいスーツを購入したい方にはオススメです。
ただし、〇万円以上のスーツ購入時という条件や、割引対象のスーツが決められていることもあるので、すべての商品に使用できるわけではないので注意しましょう。
下取りに出すものは多少の破れや穴があるものだったり、他社製品でも下取り可能なお店が多く、保管状態に左右されにくいという利点があります。

買取と下取り メリット・デメリット

買取
〇メリット
・現金になる
・高級ブランドスーツだと高値になりやすい

〇デメリット
・保存状態によって値段が左右される。場合によっては買取不可になることも
・高級ブランドスーツ以外は値段があまりつかない


下取り
〇メリット
・多少の破れや穴があっても問題ない
・新しいスーツを購入する場合の割引額が高い

〇デメリット
・ブランド物だと買取の方が金額が高い場合がある
・商品券と交換になるため、現金で欲しい人には向かない

まとめ

買取=現金、下取り=割引です。どちらにもメリットとデメリットがあります。
なので、自分はどちらがいいのかを決めてから出すようにしましょう!

-ブランド古着高価買取のコツ

関連記事

浴衣を売るならお早めに!

高額査定に必要な4つのポイント

高額査定に必要な4つのポイント 1. 着なくなったら早めに売る 人気完売商品は中古市場でもとても需要が高いです。 逆に発売から期間が経過しているお品物は市場での需要が下がる傾向にあります。 そのため、 …

人気の高いバレッタ買取のコツ!

ランニングシューズって買取OK?

ブランド靴を高価買取してもらうには

ブランド古着買取おすすめ業者リスト