ミリタリージャケットの買取のコツ!

ミリタリージャケットは特に若い世代からの人気が高いアイテムですよね。一枚羽織るだけでおしゃれに見えたり、着こなし上手に見られやすいので、多くの方が愛用しています。
ミリタリージャケットの買取を考えている人に向けて、買取のコツや査定情報について紹介します。

ミリタリーの由来と種類

ミリタリーとは軍隊という意味があり、実際に軍隊で使用していたものや軍服のデザインを取り入れたものを指しています。質がよかったりする理由から、ファッションアイテムとして定着しています。
ミリタリージャケットは、
・MA-1
・M-51
・M-65
・N-1
・N-3B
・L-2B
上記6種類あります。
その中でも特にMA-1が一番人気で、シンプルさが人気の理由となっています。

査定情報

事前に買取を考えている商品について深く知っておくべきです。知っておくことで高値で買取ってもらうことにつながるでしょう。

〇ものの状態
ミリタリージャケットは、状態の良し悪しが査定額に大きく影響します。ミリタリージャケット以外の洋服にも当てはまりますが、穴開きやシミ、ほつれ、カビ、臭いがあるとどうしても価格は下がってしまいます。事前に状態を確認して、できるだけきれいな状態で買取に出しましょうね。
中にはほつれていたり、穴が開いていると買取不可の商品もあります。そういったものと比べると、買取不可ではないのでいかにものの状態を良くして買取に出すかということが重要になってきます。

〇ビンテージもの
高値での買取につながりやすいのがビンテージものになっています。実際に軍で使用されていたものは貴重なため、人気となっています。

買取するには?

〇通販
ミリタリージャケットを売る際は通販が高く売れる傾向にあります。しかし良い面もあれば悪い面もあります。出品するまでの手間暇がかかったり、売れるまで時間がかかってしまいます。

〇即現金化希望の場合は…?
即現金化を希望している人も多いと思います。そういった方は業者買取がおすすめです。

高値での買取につなげるためには

〇複数の業者で無料査定
1つの業者に絞るよりも、複数の業者に無料査定してもらうのがおすすめです。その中で一番高いところに買取に出すといいでしょう。

〇まとめて買取
ミリタリージャケットを単品で買取に出すのではなく、他の商品も一緒に出しましょう。商品点数が多いと、価格が上がる可能性が高くなります。

まとめ

今回はミリタリージャケットの買取について紹介しました。
もしも今みなさんが持っているミリタリージャケットが不要だなと感じたら、買取に出すことを考えてみませんか?

-知っておきたい情報コラム

関連記事

古着を着こなすとき持っておきたい「スタジャン」

査定方法はどれがいいの?

査定方法はどれがいいの? 買取業者ごとに力を入れている買取ジャンルが違います。 自分の売りたい商品ジャンルが得意なブランド古着買取店を選びましょう。 比較サイトや口コミサイトでの高く売れるという書き込 …

ライダースの上手な保管方法

オールマイティな「チノパン」

スパッツ・レギンス高値での買取・活用について

ブランド古着買取おすすめ業者リスト