冬に大活躍!シャツの着回し方法紹介!

みなさんはシャツを持っていますか?シャツはいろいろな柄や色があり、どんな着こなし方にでも対応できるという素晴らしいアイテムです。多くの方はシャツを単品で着るという発想をしがちですが、シャツはパターンを増やすことができます!
今回はシャツの着回し方法を紹介していきます。ぜひシャツが家庭にある方は試してみてください。

シャツの着回し方法とは

シャツはシーズン問わず使えるアイテムです。それならば着回し方法を変えてコーデの幅を増やしたいと思いませんか?
そこでシャツの着回しテクニックについて紹介します。

〇セットワンピース
セットだとあまり着こなし方がわからないと、ワンパターンコーデになりがちです。そこでおすすめしたいのが、セットワンピースを着る前にシャツを着るということです。そうすると首元に1つの色が追加され、おしゃれに見られやすいです。
セットワンピースの色が暗めの色ならば、白のシャツが可愛いと思います。逆にセットワンピースの色が明るめの時は、ダークな色のシャツがおすすめですよ。
この際は、ワンピースに限らなくても似合うかと思います。

〇ショート丈カーディガン
ボトムスにロングスカートを履いているのであれば、短めのカーディガンがベストです。ですがさすがにそれ1枚単体で着られないですよね。そこでカーディガンを羽織る前に、シャツを着てみましょう。
カーディガンから出ているシャツをインするのもいいですし、出すのもおしゃれですよ。

〇ニット
冬になると着る機会が増えるニットですが、ただニットだけを着るのではなく、ニットの下にシャツを着ることでカジュアルさがアップします。ボトムスにスキニーなどでも合いますし、ロングスカートでも合う万能アイテムです。

〇プルオーバー
プルオーバー単品で着るのは寒い…というときは、プルオーバーの下にニットを着てみましょう。シャツを使用することでレイヤードテクが使えますよ。

〇ボーダー
白のシャツならば、ボーダーとの相性はばっちりです。その上にライダースを羽織ったり、Gジャンを羽織ることで一気におしゃれ度がアップします。

〇タートルニット
プルオーバーの下やセーターの下に着るのだけがシャツではありません。逆に上に羽織ってみませんか?タートルニットを着てその上からシャツを羽織るのは上級者テクです。このコーデは垢抜けオーラが漂います。

まとめ

シャツは意外と着まわし方がありました。自分自身が一番好きな着回し方法を見つけてみてください。

-知っておきたい情報コラム

関連記事

人気上昇中!アウトドアブランド5選

査定の時の注意点

査定の時の注意点 ブランド服の買取に関する意見は「高いお金を出して買ったのに、買取不可になってしまった!」というネガティブな投稿が多く見受けられます。 ブランド品を買取している業者の多くは「リユース …

古着やヴィンテージの魅力とは?

洋服を手放すタイミング・正しい洋服の選び方とは

買値に差が付く!ブランドバッグのお手入れ

買値に差が付く!ブランドバッグのお手入れ せっかく高級ブランドバッグを購入するなら、キレイに長く愛用したいものですよね。 さらに、丁寧にお手入れをしていれば毎日愛用していても、買い取ってもらうときに高 …

ブランド古着買取おすすめ業者リスト