結婚式のお呼ばれに!パーティドレスは古着がちょうどいい

結婚式のお呼ばれに!パーティドレスは古着がちょうどいい

皆さんは結婚式に参加したことがありますか?結婚式って20代のときはたくさんお呼ばれして必要で何着も買ったけど、途端に使う機会が少なくなった!という方は多いのではないでしょうか。
今回はそんなパーティドレスの買取についてご紹介していきます。

パーティドレスの保管は大変!

パーティドレスはフォーマルな場所で着用するものです。そのため、ちょっとのシワや傷みにも気を付けなければいけませんよね。しかし、着る機会はそこまで多くないパーティドレスは長い間クローゼットの奥でほこりを被っているなんてことになりがちです。
そうなってしまうと当然、着ていなくても傷んでしまいますし、市場価値も下がってしまいます。

パーティドレスは需要が高い!?

実はパーティドレスを古着で購入する人は多いのです!その時だけ着れればいいという考えを持っている人も多く、結婚式はお呼ばれされる側も何かとお金がかさむので出来るだけ安く済ませたいなんて方に古着は選ばれます。
そのためパーティドレスは年代や季節を問わず、いつも需要が高いのです。
キレイな状態で保管できているものほど、買い手に人気があるので市場価値も向上します。結婚式にお呼ばれして着たパーティドレスは、次に着る機会は決まっていない限り、できるだけ早く買取に出したほうが良いでしょう。

買取に出すときの注意点

次に、高値で買い取ってもらうための注意点をご紹介したいと思います。
どうしても、一回以上着たものですのでシワや汚れがついてしまっている可能性があります。そういったシワや汚れは小さいものでも価値が下がってしまうことにつながります。
そこで着た後は必ずそのままにせず、クリーニングに出してキレイな状態にしてもらい、ハンガーと衣装用のカバーをつけて、「湿気の少ない」ところ、そして「直射日光の当たらない」日陰に干すようにしましょう!

この保管場所を間違ってしまうと、いくらキレイな状態でかけていても、パーティドレスが劣化してしまうことがあるので、十分に注意してください。
もし、ハンガーで吊れる箇所がない場合には、衣装ケースで丁寧に保管するように心がけましょう。

まとめ

今回はパーティドレスの買取についてご紹介いたしましたが、いかがでしたか?パーティドレスは早目に買取に出したほうが良いということがわかりました。もしも、おうちに眠っているパーティドレスがあるのなら、ぜひ買取にだしてみてくださいね。

-ブランド古着高価買取のコツ

関連記事

古着はいつ売りに出せば高く売れるのか

古着はいつ売りに出せば高く売れるのか 洋服の場合、時計やバッグなどと違い、季節や流行りごとに需要の高いアイテム、需要の低いアイテムがガラッと入れ替わります。となると、市場の原理として需要が高いものには …

これからの季節の必需品「ニット帽」を高く売ろう!

浴衣を売るならお早めに!

初めて買取する方に教えたい情報!洋服を買取に出す基準とは

ブランドストッキングの買取は…?

ブランド古着買取おすすめ業者リスト